当院の整体とは

〔骨格、筋肉、靭帯・関節〕を一体化したものと考え、これらすべてを調整する治療法を「整体」と位置づけています。

リラクゼーション(筋肉へのアプローチ)

こり固まった筋肉は、独自の技術で弛緩を図ります。筋肉の弛緩する部位を
的確にとらえ、筋肉が原因で引き起こされた背骨のゆがみを矯正します。

モビリゼーション(各関節・靭帯へのアプローチ)

ストレッチを中心に、各関節・靭帯の可動調整を行います。
関節の可動を図り、柔軟性のある身体へと導きます。

カイロプラクティック(骨格へのアプローチ)

ゆがみの生じた脊椎・骨盤は、独自のカイロプラクティック技術で調整します。
神経の流れを正常化し、自然治癒力の向上を図ります。

カイロプラクティックは、背骨・骨盤のゆがみを手技により矯正し、
神経機能の回復を目的とした米国発祥の療法です。

当院のカイロプラクティック技術は、米国の技術を改良した独自のものであります。
下半身に重点を置き、効率よく安全に、より正確な矯正が行えるよう改良しています。

軸足位置の1cmの差が大きな技術の差になる為、繊細な感覚が要求されます。

既成概念にとらわれず、
理論と技術の整合性を追求した結果生まれたものが、
当院独自のカイロプラクティック技術です。

院長渡辺伸之 Nobuyuki Watanabe

渡辺伸之

HPをご覧いただき有難うございます。
院長の渡辺伸之です。
整体・カイロプラクティックに従事し、18年目を迎えました。

「技術の違い、結果の違い」 にこだわり、日々施術に励んでおります。既成概念にとらわれず、独自の整体技術を研究してまいりました。

腰痛・肩こり・全身疲労 などでお悩みの方は、
是非一度お試しください。

プロフィール

1969年6月 東京生まれ
1992年3月 法政大学経営学部卒  /体育会アメリカンフットボール部
1992年4月 (株)リクルート  入社
2000年9月 (明大前)東京整体専門学院整体センター院長
2007年1月 (明大前)東京整体専門学院世田谷本校代表
2008年8月 同学院・付属院  退任
2008年9月 幡ヶ谷整体センター  開院

整体治療院及び治療家向け各種セミナーを実施。
11年間のアメフト経験を活かし、スポーツ選手等アスリートのコンディショニングにも力を入れている。

PageTop